川崎市麻生区で1979年に創設し、新百合ヶ丘・柿生・王禅寺・虹ヶ丘地区で37年間活動する少年少女サッカーチームです。
2016年4月には、白山SCと虹ヶ丘レインボーズが統合し新たにFC王禅寺として活動をスタート。
現在約140名の小学生、キッズ(年少・年中・年長)と約20名のコーチが選手の保護者と三者一体となって毎週末に活動しています。

対象  :小学生1~6年生 、キッズ(年中・年長)
活動日 :土・日・祝祭日 2~3時間
(練習場所、試合会場により異なります)
活動場所:王禅寺中央小学校、虹ヶ丘小学校、他近隣グラウンド
活動費 :毎月1500円(スポーツ保険 年間800円)

※入部後は指定のユニフォーム・パンツ・ソックスをご購入いただきます

【ミッション/使命】
サッカーを通じて地域の子どもの健全な心身の成長と、社会性の育成を図る。
【ビジョン/理想】
一人でも多くの子ども達がサッカーを楽しみ、スポーツをする喜びを味わえる環境をつくる。
地域に根ざし、人々に親しまれ、愛されるチームとなる。
【バリュー/倫理】
●指導:導き、考えさせ、スモールステップを大切にする
●規律:マナーに配慮し、チームのルールと秩序を尊重する
●運営:ボランティアによる運営とし、選手、コーチ、保護者の三位一体とする
●感謝:チームに関わる全ての人に思いやりと感謝の心を大切にする

各学年ごとに練習試合・公式戦に参加。
その他季節ごとにさまざまなイベントを実施しています。

4月 お花見親睦会
5月 親子サッカー
7月 合宿(4・5・6年生)
8月 白山納涼祭出店
2月 FC王禅寺 カップ戦
3月 卒団式

FC王禅寺のコーチは、サッカーが大好きなお父さんや近隣地域の方、チームのOB、約20名により構成されています。
サッカーが大好きでコーチをやりたい方、いつでもお問い合せください!

数か月に1度グラウンド当番や試合の際の引率などをお願いすることがあります。
無理のない範囲でご協力いただければ幸いです。